スノーボードで一番こだわった方がいい!というアイテムは確実にブーツです。

特にあなたの足にクセがあるとしたらインソールまでこだわって欲しいぐらい!

ブーツにお金は惜しんではいけません。

なぜなら、スノーボードが楽しくなくなるので。

で、私が10年以上愛用しているRIDEのブーツが、間違いなくいいものだ、ということが判明したので全力で推します。

1.RIDEのブーツはマジで調子がいいという話

「そういや、RIDEのブーツめっちゃええんやった」と思い、YouTubeで語らせてもらいました!

先日、いぐっちゃんがYouTubeで

「RIDEのブーツめっちゃいい!」と 動画で熱く語り、即買いするという動画を拝見。

 

私、元RIDEのライダーを10年ちょっとさせていただいたのでした。

実はブーツが「めっちゃ良くなって、最高!!! 」って知ってたんですよ。

(なら言えって話w)

 

「そうそう!なんせいろいろフィードバックというかクレーム言ったからな・・」

という裏側も赤裸々に話しています。

 

ブーツを買う上で「そういうところに注目しているのね」 というポイントもわかるかと。

とりあえず、ブーツは買う前に絶対、試着すべし!

これ絶対。

動画で熱く語っています。

動画を要約すると

・アウターはへたりにくい構造、耐久性を出すべく素材が他と違う

・足首とカカトのフィット感を上げるタンタイドシステム

・インナーはラップタイプなので変な当たりがない

・くるぶしが薄くなっているので圧迫しにくい

・カカトが浮かないので重心は板の上のまましゃがめる、力をかけれる

と、プロダクト開発の裏話を話しています。

2.ブーツは絶対ショップで試着してそのまま購入が絶対おすすめ

ネットで買ってサイズ合わなかったら終わりなので、ショップで試着して、そのまま熱成形してもらってください。

なぜなら、オンラインで安く購入したブーツを近所の店で熱成形してもらおうという作戦の場合。

他の店では熱成形に追加の料金が必要となり、結果高くなってしまうからです。

人の足はみんなそれぞれ。

2-1.ブーツはデザインよりもフィッティングで選ぶべし

私自身の昔の話。

RIDEのライダーになる前にブーツ選びで悩んでいたところ。

32(Thurty Tow)がかっこいいなー、と思っていて試着してみたけど、カカトのフィット感が合わなくて、泣く泣くあきらめました。(だって、かっこいいもの使いたいじゃないですかw)

お店での選択肢はDEELUXE(ディーラックス)が残っていたし、熱成形できるのでストレスなくシーズンを迎えられる点で使用していました。

正直、いいブーツやと思います。

最近のは知らんけど、10年以上前からパフォーマンスの高いブーツやと感じました。

2-2.ブーツを試着する際は靴下を間違えると失敗する

あと、選び方とか試着もわかってなくて失敗した経験もあります。

初めてのスノーボードブーツを購入したのですが、試着の際にはいていた靴下が薄かったせいで失敗しました。

実際にスノーボードするときは厚手の靴下をはくので、いざスノーボードする!

ってなったら、靴下が大きいから足を圧迫して、足が痛くなってしまったんです。。

足が痛いと、もう、スノーボードを楽しむ、とかじゃなくなりました。

せっかくの楽しい時間が苦痛になり、そのブーツも1回はいて捨ててしまいました。。

(最もお金を無駄にしたパターン)

3.参考になった動画とカタログはこちらから

ずっと同じメーカーのブーツしか履いてなかったので、他の人からのフィードバックってめちゃ新鮮でした。

ライダーは自分の使用しているギアについてはめちゃめちゃ詳しいんですが、他を使用する機会がなく、比較はできません。

比較したい場合は、やはりショップの方が一番詳しいんですよ。

 

↓私が見たいぐっちゃんの動画はこちら↓

「RIDEのブーツ、衝動買い。軽くてフィッティングいいだけじゃない!基礎的な体の使い方を邪魔しない仕組みがすごくいいんです。」

https://youtu.be/fiyNz7SaMyQ

 

RIDEのカタログ →こちら

 

4.まとめ

ブーツは絶対に試着して、そのままショップで購入するのがおすすめ。

なぜなら、オンラインで購入したブーツは、他の店では熱成形に追加の料金が必要となり、結果高くなってしまうからです。

また、購入店舗が近所にある方がアフターサービスも受けやすいし、相談もしやすいので通える範囲に自分の味方になるお店を見つけられれば幸せですよ。

その中でも、RIDEのブーツはまさしくおすすめなので、一回試着でもしてみてくださいね。