「諦めたらそこで試合終了だよ。」
って言うのは漫画界の名作、スラムダンクより安西先生が三井寿にかけた言葉。

IMG_2262

人生には諦めなければいけないこと、叶わなくて諦めてしまうこともあります。うまくいかなくて心折れることもあります。
できない、面倒くさい、しんどい、それらのマイナスなことに負けて、いろんなことを諦めてしまうのも人です。
人は弱い生き物で困難ことを乗り越えるにはそれなりの決心が必要だと思っています。

なので夢を叶えた人々というのは「最後まで諦めなかった人」ということ。
諦めの悪い人間、何度も失敗しても失敗しても諦めないでやり遂げること。
人になんて言われても己の道を進む人。
そんな人だからこそ夢というゴールにたどり着くんではないかな、と思います。

私も何度も心折れて進めなくなって。
もう嫌だと辞めちゃったり。
でも、同じ志の友達や仲間、家族がいたからこそ、なんとか前に進んで今の自分がいる。

今の自分が最もベストな状態ではないけれど、「あの時諦めていたら」普通の安定した生活を送っていたかもしれないし、もっと諦めが悪かったらもっと違う生活になっていたかもしれない。

そんな感じに何かを頑張り、何かを諦めながら自分の人生を築くているんだろうなー、と。

ふと思った独り言。

人生一度きり、今を楽しむしかない、という思いの元、今日を大事に生きるのです。

私ももっと諦めの悪い人になりたい⭐︎

関連記事はこちら!

    None Found