英語とスノーボードの宿泊キャンプ、Cheers Camp2017 無事開催いたしました(^^)

参加者3人という少人数での濃密で、笑顔溢れるキャンプとなりました!

日中はスノーボードに全力。

少人数のためかなり濃厚にレッスンできました。

場合によってはマンツーマンになることも。

マンツーマンレッスンが一番上達するんですよ。

一人しか見ていないのでどこをどうしたらいいのか、その時その時で教えられるし、ペースも合わすことができます。

他の人の目を気にする事もないの伸び伸びと滑ることができるのもいいですね^^

少人数だからこそ今回のキャンプ参加者の技術の伸びが半端なかったですね!

横滑りで滑走するのがやっとだった小学6年生の女の子。

マンツーマンでじっくりターンに取り組みました。親御さんからは「甘えん坊で、、」ということでしたが、自分で実践することの喜びを知る事も織り交ぜて、レッスンする事で見る見る変わっていきました!

私たちコーチ陣もびっくり、3日目にはロングターンもショートターンも地形遊びまで出来るようになっていました!

ここまで成長できるんだ、とキッズの伸び代に感動です!

同じく小学6年生、パーク大好きガールも、サイドインレールやキッカーでの180をメイク!

スノーボードの楽しさはフリーランにある!って事でカービング、グラブターン、地形遊びとスノーボードの楽しさを伝授。

どんどん吸収!

コースのどこで遊ぶ?というのを知ってスノーボードの滑りが変わっていきました。

カービングを極めたい40代のおじさまもパークに入ったりスノーボードをエンジョイしてもらえましたね^^

久しぶりのパークにパイプ。

たまにはこういうスノーボードもいいでしょう^^

 

スノーボード後の英語レッスンは、オーストラリア出身のBRITTANYやKRISTAがお手伝いにきてくれ、ネイティヴの英語に触れながら英会話をすることができました!

ゲレンデでもWISTLER生まれのTAKUMAが一緒に滑ってくれ、ランチの時もリフトの上でも英語を使えました!

本当、いろんな方に手伝ってもらいそのおかげで開催できました。感謝しかありません!!

宿泊に使用させていただいた白馬シェアさんはほんま快適でした!また利用したい!

バックパッカーとしても相当居心地いいですよ!

充実した3日間となりました!
参加してくれた皆様ありがとうございました(^^)

キャンプに協賛いただきましたRIDE,AIRBLASTER,CANDY GRIND,ARCADE BELTS,湯沢沙羅を始め、ご協力いただいている白馬シェア、岩岳スノーフィールド、白馬47さん、ありがとうございました!

 

関連記事はこちら!