まいど!プロスノーボーダーのえいこです。

「スノーボードに行きたい!」

「でも混んでいるゲレンデはいや」

と言うあなた。

 

週末も気ままに滑れる穴場なゲレンデ、スノーパーク尾瀬戸倉なんていかがでしょう?

オフィシャルでも「#戸倉はすいてる」と振り切っちゃっているんだけど実際どうなんでしょう??

尾瀬戸倉はほんとうにすいているのか?

ホームページでもデカデカと書かれていて、インスタにもハッシュタグで拡散されている今。

すいていることを思いっきり売りにしている。

なんて思い切った戦略なのでしょう!

 

ほんとうならば穴場のゲレンデに違いありません。

実際のところ・・・すいています!

(正直混んでいるところはほとんど見たことない・・・)

 

平日は言っちゃ悪いがガラガラ。

週末も昼前にちょっとリフトが並ぶけど、5分も待たないのでは?

しかも並ぶリフトは基本的に高速の長いリフト、第5リフトだけ。

あとはすいているので「私、絶対並びません!」なんて言う人も安心してください。

 

尾瀬戸倉はすいてる!

地形に恵まれたコースが楽しい尾瀬戸倉!

うんうん。

「すいているのはよくわかったけど、それってコースがおもしろくないからじゃないの?」

そんな声が聞こえてきそうです。

 

すいていても、ゲレンデがおもしろくないならどうしようもない。

初心者にはいいけど、上級者には物足りないのでは?

 

でも、安心してください!

尾瀬戸倉はたしかにコンパクトなゲレンデです。

 

コンパクトなのですが・・・

コースの起伏がとっても楽しい形状になっているのです!(これは自然にね)

さらには地形をさらに生かすスノーパークまで造成されているのです!

 

私は特に「地形遊び」がお気に入りなのですが、尾瀬戸倉は地形遊びを存分に楽しむことができる場所がたくさん!

ゲレンデのあちらにもこちらにも・・・

私にとっては無限大に滑るラインが見えます!

 

21ー22シーズンには、WOOTスノーボードスクールの尾瀬戸倉校、校長として不定期開催にて地形遊びとパークデビューレッスンを行っています。

(22年は残すは3/12,13,20となりました)

 

その時の雪質で、何をするのが、どこに行くのが楽しいのか、全てお伝えしています!

予約はこちらへ。

尾瀬戸倉の地形やゲレンデの状態を動画でチェック

さて。ここまで来れば、尾瀬戸倉がどんなゲレンデなのか気になりませんか?

週末の午後に滑った動画を撮影してきました。

 

地形遊びをするときって、正直人が多いでむずかしいものです。

多くの人が滑っているラインとはちょっと違うので、ほんとうに気をつけないと事故になってしまうので。

週末の混み合っているあのゲレンデでは思い切り行けないけど、

尾瀬戸倉なら行けちゃう!って感じています。

 

私のYouTubeにてどうぞ確認ください!

(チャンネル登録やコメントしてくれるとさらに喜びます!!!)

 

スノーパーク尾瀬戸倉の情報

住所:〒378-0411 群馬県利根郡片品村戸倉329

電話番号:0278-58-7511

アクセス

車の場合:練馬I.C(関越自動車道)→ 沼田I.C(R120 30km)→ 鎌田(R401 9km)→ 駐車場・パーキング

バスの場合:バスタ新宿より道の駅尾瀬までバスあり(3時間40分)、道の駅よりゲレンデまでシャトルバスあり

電車の場合:

東京駅(上越新幹線 1時間10分)→ 上毛高原駅(路線バス・関越交通「スノーパーク尾瀬戸倉」行で約2時間)

上野駅(上越線 2時間30分)→ 沼田駅(路線バス・関越交通「スノーパーク尾瀬戸倉」行で1時間30分)

スノーパーク尾瀬戸倉ホームページ