まいど!A子です!

友達にもスノーボードを教えて一緒に楽しみたい!と考えたあなた。

初心者に教えるのにはそれなりにコツがあります。

闇雲に教えて遠回りするよりも、このブログと動画を参考にしてもらえればあなたも教え上手!

1.スノーボード初心者は誰に教わるのが上達への近道?

あなたはどんな人にスノーボードを教えてもらいましたか?

スクールやレッスン?それとも友達?

経験のある友人から教えてもらうパターンが多いのではないでしょうか。

私自身もそうでした!友達から教えてもらいこけながらも練習しました。

最速で上達をねらうなら、「スクールで初心者レッスンに入ること」が上達への近道です。

なぜなら、スクールでは多くの人を教えてきた結果、誰でも再現できるノウハウが詰まっているからです。

でもスクールに入るにはお金がかかるし。。

と思ってしまうあなたはこちら。

今ではYouTubeもあるので動画を見ながら調べることもできます。

スノーボード初心者に教えるコツについて説明しているので動画も参考にどうぞ!

 

2.初心者をスノーボード好きにするコツ3つ

①シンプルに伝える!

②安全への気配りをする!

滑りかたの練習よりも先に転けかたを練習する。

③とにかく滑る!

 

この3つはめちゃめちゃ大事です!

初心者さんはとにかくシンプルに伝えたことを何度も何度もトライして体に染み込ませましょう。

いっぱい言ってもすぐにはできない!

まずは質より量。

回数こなせばわかることもたくさんあります。体が覚えたら忘れません!頭だけではなくとにかく滑ってみましょう。コケてもコケても何度も挑戦しましょう!(こけるときは安全なコケ方を!)

3.まとめ

初めてのスノーボードの時にいい記憶があるとその後も継続する仲間になります。一緒に滑る仲間を育てる気持ちが大切です。そもそも上手くなりたい原動力は「楽しい!」って気持ちだったはず。

あなたの仲間が「スノーボード ってめっちゃ楽しいやん!もっと滑りたい!また滑りたい!」って思えるようにぜひアシストしてあげましょう。

以上、3つのコツを踏まえて初心者さんにスノーボードの楽しさを伝えましょう!