群馬は沼田、天狗の山迦葉山を登ろう!短時間で登山できる山でも侮ることなかれ!

まいど!A子です。

今年も来ました!登山をする季節。

群馬は沼田に移住し、山が近くなり、気軽に登山を楽しむことができます!

人は高いところからの景色ってやつが好きなようです^^

 

登山した日はむしむしと暑い沼田。

沼田にはいくつか山があり、軽く登りに行くにはちょうど良いと思っています。

片道1時間、往復2時間ぐらい、軽く登るぐらいだろ、と思って迦葉山(かしょうざん)という天狗さまのお山に行ってきました。

こちらで山に入る前にここで手を合わせていきます。

弥勒寺(みろくじ)です。

迦葉山は天狗さまの山といわれ、ここには日本一大きいであろう天狗のお面やお面やお面が祀られてます。

町の一番のお祭り、沼田祭りでは女性が巨大な天狗のお面の御輿を担いで沼田の町を練り歩く、という行事が行われてます。

沼田にとって、天狗さまは大事な存在なのですねー!

 

お堂の近くから山に入ります。

山の入り口に熊がでるので鈴を持ってけと、入り口に置いてくれてますが、、、

どの鈴もあんまり鳴らない!

 

なんてこった!

 

まあ、熊よけに持ってますけどねw

 

1時間で山頂に着く、ってことなんで結構楽勝、かと思いきや。。

 

ハードやん!

ずっと登りっぱなしだし、結構急だし、道も細い!

人1人がやっとの登山道。

これはまだ序の口。

とにかく登る。登る!

胎内潜りの岩。

まで到着。ここから山頂まではあと45分。

 

この岩も登れるそうですが、完全なる岩場w

滑落はしたくないのでトライしてませんが、、、

鎖場ですね。どうやって登るんだろう??

かつ、岩が巨大すぎてビビりました。

なんでこんな岩がこんなところに、、、?

謎が謎呼びます。

山頂を目指すので、岩の横を通って山頂を目指します。

この岩、よく見ると、、。

なんか顔みたいですよね!

山に入る人を監視しているのかな?みたいな^^

面白い!

ここまで来るのに結構疲れてたけど、巨大な岩をみたりなんなりテンション上がりました!

道なのかちょっと戸惑いつつも、

困難を抜けて歩いて歩いて、、、

岩の間もくぐりますw

道がこの辺特に狭い!

足元注意です。

斜度もありますのでお気をつけて。

慎重にいきましょう。

うん。

そりゃ怪しいきのこも生えますよね。

と、上を目指してひたすら登る。。

そしてようやく!

山頂!!!

1時間の登り。やけど、想像していたよりお疲れでした。

こちらの山頂、あまり広くはありませんw

石があるので上に座ってボーっとはできます。

私たちは山頂をひとしきり楽しみました!

そしたらなんか怪しげ?雨雲レーダーをチェックすると30分ぐらいで雨雲が近づいて来てる、、、

ってことで山頂コーヒーは諦めて、

下山に切り替え!

この道、雨で濡れたら嫌だw

登りが急、ってことは下りも急ってこと!

うぉー、こわいー!

滑らないように小さくなってゆっくり下ります。。

写真では伝わらんけど、結構急なんですよw

道に見えないかもしれないけど、人1人通る道なのですよーw

 

たぶん。

 

途中、雨の音が!!!!!

ってなりながらも、濡れることなく無事下山。。

 

1時間降りっぱなしもしんどかったですわ(;д;)

途中、膝が笑うー、ってなった。

 

やはし。

 

下りは体に負担きます。

 

下りも1時間。

やはり往復2時間。

 

でも結構しんどい1時間ずつ、てな感じ。

でも1時間なので頑張れる。

うん、1時間なら耐えられる!

 

翌日にはちゃっかり足が筋肉痛w

足を高くあげたり、踏ん張りながら下ったりと、普段はしない動きですもんねw

 

結構疲れたけどいい山でした!

 

やはり登山は楽しい。

 

沼田の山もええ感じです!

標高が高めでは暑さも和らぐので、しんどいんですけど達成感があって登山はオススメですね♪

関連記事はこちら!

    None Found

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ