災害は突然やって来る!非難時の持ち物も一緒にチェックしましょう!

まいど!A子です。

ちょっと遅くなったけど群馬県で地震があった翌日、大阪で震度6弱という大きな地震がおきました。

私は大阪出身で、大阪に家族が暮らしています。

今回の地震で家族はケガもありませんが、一部住宅の都の開閉がこんなになっているよう。。

また、友達は住宅の壁にヒビが入ったと。。

また大きな地震が来たら、と思うとほんまに怖いです。

まだまだ油断はできひん。

母は余震があるたびに目が覚めてドキドキするって。

そうよね。

それだけすごい揺れやったんですもん。。

大阪の友人は口を揃えて阪神大震災よりも揺れは強かったと言います。

今でも忘れてません。

あの揺れの怖さは。。

相当な恐怖心です。

本震はのちに来ることもある、っていうので油断はできひんけど。

備えて備えて、何もないならいいやん。

ホームセンターの防災グッズや水、カップ麺など一気に品薄になったそうです。

防災コンサルタントさんよりの情報をシェアします。

今後の地震には十分に注意してください。
熊本地震は翌日が本震でした。
東日本大震災でも2日前に震度6弱の地震が起こっています。

避難の際の準備物:水、缶切り、薬、タオル

今回の地震、横ずれ断層形の地震らしくて、東日本大震災、熊本大震災と同じらしく、今回の地震が余震の可能性が大らしく、48時間以内に本地震来る可能性が非常に高いみたいなので、
これからが1番気をつけないとダメなのかもしれないらしいです。

具体的には

外出中の方
落下物や倒壊の可能性がある場所には近づかないでください。
人の多い場所は混乱の恐れがあるのでなるべく避けてください。特に駅は(運行再開が気になるとは思いますが)避けてください。

家にいる方
断水を見越して、鍋、やかん、風呂などに水をためておいてください。
備蓄食料が十分でなければ早めに購入しておいてください。南海トラフでは1週間分備蓄することが求められています。
高所にあり落下すると危険そうな物は床に下ろす等の対応をしてください。

ガスの元栓も十分に注意して下さい。

普段から、と思ってもなかなか備えれてなかった人も少なくないのでは?

我が家もそうなので。。

自然災害は突然襲って来る。

みなさん、備えOKですか???

関連記事はこちら!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ