5月下旬のかぐらスキー場ってどうなの?行ってきたので動画どうぞ

まいど!A子です。(@active5eiko)

5月も終わりが近いです。もうすぐ6月!いま現在のゲレンデはどうなの??

なんと、新潟県かぐらスキー場はまだ営業中!

毎年5月の最終日曜日まで営業しているので、2018年は5月27日が最終日です。

5月22日のかぐらスキー場はどんなん?

ゴールデンウィークを過ぎたゲレンデってどんな感じか気になりますよね。

雪あるの?滑れるの?

って思いますよね^^

その年によって積雪量や3月4月の降雪量で変わります。

2017−2018シーズンはかぐらにとっては例年より雪が少ない年でした!

かなりの企業努力で残している、という感じでしたね。

動画を作りました!

まずはみつまたステーションからロープウェーに乗ります。

みつまたエリアに着きます。

そこで選択できます。

その1、ピスラボというブラシを滑る。

その2、板を預けて(トラックでかぐらゴンドラ乗り場まで持って行ってくれる)、歩いてかぐらゴンドラまで向かう。

私はブラシがソールに焼きつくと嫌だな、っていうのと新緑散歩したいな、ってことでみつまたロープウェー山頂降り場でスノーボードを預けました。

そこからまずはみつまたのリフトまでお散歩。

スキーヤーの方はブーツも預けられるのでロープウェー乗るときは靴履いて、ブーツと板と持って行く方が良さげです!

みつまたリフトに着いたらリフトで上へ。

まだまだ歩きます。

次はかぐらゴンドラへ向かうコースを歩いて降ります。

結構、購買きつめなのでゆっくり歩いて下りましょうね。

かぐらゴンドラ乗り場には預けたスノーボードが届いています。

自分のボードをピックアップしてゴンドラに乗り込みましょう。

ゴンドラからも新緑が観れるので、ゴンドラも楽しみましょう!

私は友達とお菓子持ち込んだり、ビール持ち込んだりと結構ゴンドラを楽しんでいます。笑

そしてかぐらエリアに到着!

最終週はメインゲレンデ1200mが滑走可能!

フード付きのかぐら第一高速リフトが動いていました。

コースは雪解けで狭くなっていますし、雪の薄いところは石にも注意が必要。

でも!!!

もう直ぐ6月、なのに1200mもフリーランできるのが嬉しい!

ベース近くにはなんと、かぐらパークも設置あり!

気持ちのジャンプとジブアイテム4つ。

スノースケートも貸し出しあり!

素晴らしいです!

かぐらスキー場の企業努力。

普通のゲレンデだったら諦めているところ、今までの状況から勉強して、意地でも5月末まで滑れるよう努力している!

すごいです。

これほんと!

ありがとうございます!

まとめ

2018年5月22日のかぐらスキー場の様子をお送りしました。

新緑の散歩とスノーボードを楽しみに行く!という気持ちで、ぜひ遊びに行ってください^^

半袖、長袖1枚で気持ちよく滑れる夏のスノーボードをお楽しみください!

関連記事はこちら!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ